怒りや悲しみから素直になって

”心で繋がる幸せな夫婦”になりたいあなたへ

なぜわずか60日で相手は何もしないのに

”心が通いあう夫婦”になれるのか?

夫婦関係の改善は、あなたの今後の人生を左右する最も重要な取り組みです。なぜなら、それがあなたの人生を好転させる特効薬だからです。

 

すでにそれを体験されている方の結果をご紹介させていただくと

 

2人でいるストレスが消え快適な時間になった。

子育てを一緒に考える様になり役割が減った。

側にいるだけで幸せを感じられるようになった。

自信がつき、積極的に取り組めるようになった。

体調が回復し前向きに考えられるようになった。

肩肘張らず、ありのままでいる時間が増えた。

心を開き、お互いを信頼し合えるようになった。

相手への依存から、自立した共存に変わった。

頑張りを認められ、優しい気持ちになった。

夫婦関係60日サポートプログラム

~理想の夫婦は あなたが創る~

これらはごく一部の直接的な効果ですが

 

夫婦関係が改善されると、自然と感謝の気持ちが持てるようになり、子供の笑顔も増え、雰囲気や表情も柔らかくなって、現実も今とは一変します。

不思議なことに仕事、人間関係、体調、精神面、全てが好転するのです。

 

ところが現実は、

解決の糸口の見出せない難関となって、あなたの前に立ちふさがります。

それも​人生のパートナーとして、あなたが選んだ最愛の相手がですよ。

​不思議じゃないですか?

ここで一石を投じた

「夫婦関係はひとりで改善する」というコンセプト

夫婦関係の改善は、一緒に取り組むのではなく、あなたひとりで取り組むのです。

 

これまでスピリチュアル大学で学び、夫婦関係を改善された方は沢山いらっしゃいますが、共通点がまさに、「ひとりで取り組んだこと」でした。

 

結論から言ってしまえば夫婦で取り組むより「早く確実に」成果を手にすることができます。

 

なぜなら、夫婦関係の問題は、あなたが人生を賭けて超えるべきテーマとして生まれる前に決めてきたシナリオに沿って設計されたものだからです。

 

相手は配役のような形で、あなたの人生の質を高めることをサポートするために存在してくれている、とても貴重な存在なのです。

 

今の段階でここに気づくことは、なかなかハードルが高いお話ですが、人生の仕組みとカラクリを理解すると…

 

なぜこの人なのか?

なぜこの人生なのか?

なぜこの親から生まれたのか?

どうして一緒になったのか?

生まれてから現在までに起こった出来事の理由が、一本のラインで繋がり、あなたの前に忽然と姿を表す時がくるのです。

 

実はこの夫婦関係改善の取り組みは、「夫婦仲良くなりましょう」とか、「夫婦で協力できるようになりましょう」で終わりのお話ではありません。

 

夫婦関係の改善を通して、あなた自身をレベルアップさせ、人生のステージを引き上げ、あなたの生きる意味を進化させる第一歩なのです。

だから改善しないのか!

夫婦関係改善の根本的な誤りとは?

これまで世の中で伝えられてきた夫婦関係改善の指南書によれば、夫婦関係の改善に必要なことは3つあります。

 

「気配りを怠らないこと」

「お互いに思いやりを持つこと」

「感謝し合うこと」です。

しかし、ここに重大な落とし穴があることにお気づきですか?

 

「夫婦問題は二人で解決するものだ!」という前提あってのお話なのです。

 

 

すると、私ばっかりこんなに頑張ってるのに…と相手が協力的でないことにイライラしたり、相手を責めることにエネルギーが注がれてしまうのです。

 

これでは上手くいくどころか、我慢したり、諦めたり、責めたり、無視したりの元のパターンへと戻ってしまいます。

ではなぜあなたひとりで夫婦関係を改善し

心で繋がる幸せな夫婦になれるのか?

その秘密は12年間の

スピリチュアル大学のカリキュラムを集約した

人生のシナリオを書換える解体New書®️にあります。

こんにちは。解体New書®️の共同開発者スピリチュアル大学管理人の落合則康です。

 

僕は学長から「望む人生の作り方」を学び、信じられないような奇跡の連続を体験し、人生の目的とこの世のカラクリを教えてもらいました。

 

幸せの根本は家族(夫婦)にあることを教わり、「家族(夫婦)が核」を軸にした生き方へシフトして、お金と時間の制限から外れ、前向きでお互いを尊重しあえる素敵な人に囲まれた日常を送っています。

 

そしてそれをベースに企業のコンサルティングや心理カウンセリングを行ってきました。

その過程で得た気づきは、どんなにお金や権威、美貌を備えていても、夫婦関係で我慢したり、諦めたり、責めたり、無視したりと問題を抱えている人で、心が豊かで幸せな人は存在しないという事実でした。

 

そしてその現実と向き合う中で「これまでの夫婦関係の指南書では改善されない」根本的な落とし穴に気づき、「夫婦関係はひとりで改善する」というコンセプトを打ち出したのです。

 

それを可能にするのが、解体→書換→新しい自分へと3ステップで人生のシナリオを書き換える解体New書の根本解決力です。

根本解決vs問題解決

夫婦関係の悩みを抱える多くの人は、「この問題を解決するにはどうしたらいいか?」と問題解決の方法を求められます。

すると僕は決まって、このことをお伝えしています。

カメラで撮ったお気に入りの写真にゴミが写っていたとします。それをスマホやパソコンで画像処理してゴミがなかったようにするのが問題解決です。

その問題の根本原因(レンズについたゴミ)を見つけ、それを取り除くことが根本解決です。

夫婦に置き換えれば、ことを荒立てないために我慢することだったり、問題を見ないようにすることで相手もイライラしないで問題解決!

 

 

と言いたいところですが…、いつかどこかで積もった不満が爆発することは言うまでもありません。

そこでお伝えしているのが解体New書の根本解決法です。

原因がどこにあるのか?相手ではなくあなたの現実に繰り返されているパーターンにフォーカスして、根本原因を見つけてクリアにしていきます。

問題解決は、その問題が起こるたびに対処する必要がありますが、根本解決は完了してしまえばその問題そのものが起こらなくなります。

これが夫婦関係はひとりで改善できる所以です。

解体New書の根本解決力は、相手と会話が無い状態でも、近くにいない状態でも実践可能で、決して特別な人だけが例外的に結果を出しているのではありません。

 

離婚寸前の方や、相手と一緒にいることに苦痛を感じていた人が、子供達や身近な友人たちを驚かせるほどの変貌を遂げているのです。

この講座を作った学長とは、一体何者?

学長は元々、化学の研究員でした。

 

仮説と検証を繰り返し、再現性を持った証明という形で実態を明らかにする側にいた人間なので、守護霊、霊感、特殊能力に特化した見える見えない、感じる感じないに傾倒したスピリチュアルとは乖離した立場にいました。

それと同時に、化学・物理・天文学・量子力学・などあらゆる学問の先に共通する矛盾に気づいていたのです。それが証明という壁です。

「証明できない仮説の中に、この世の真理が隠れている」

 

このことに気づいた学長は、科学の第一線から退き、幼少期から繋がる内なる高次元のマスターたちとの交信を続けていくことを選択しました。

 

私たちとは異なる次元に存在するマスターたちと意識を繋げて情報を受け取ることをチャネリングと呼び、チャネリングする人のことをチャネラーと呼びます。

 

世の中で大きな何かを成し遂げた偉人たち自身がチャネラーであったり、その身近には必ずと言っていいほど全体を見通すことのできる有能なチャネラーがついていたと言われています。

 

学長は誰かにチャネリングするということは一切せず、自己の探求とこの世の真理を見つけるために、高次の存在たちと繋がり続けました。

それを必要とする人に伝える準備を整えるために15年、そしてそこからスピリチュアル大学の学長として12年、合計27年のキャリアを積んできました。

スピ大で12年一緒に学んできた仲間たちからは

「学長が質問されて答えられなかったことを見たことがない」

「学長が強制したり強要されるのを見たことがない」

「学長の話の内容は12年前から進化しているのに軸は全くブレていない」

 

と絶大な信頼を得ています。

 

宇宙の仕組みとこの世の真理、そこに学長の伝え続けた12年の根本解決のエッセンスが加わった夫婦関係改善の講座が、あなたに与える影響はインパクト大です。

夫婦関係60日サポートプログラム《詳細解説》

~理想の夫婦は、あなたが創る~

夫婦関係改善専用にカスタマイズされた解体New書の初級編

◼︎プログラム1:解体New書®️ Step1(解体)

幸せになりたいのに、不幸せな現実ばかりが目の前に起こる人は・・・

言い訳を繰り返したり、自分を正当化してしまう人は・・・

頭ではわかっているのに行動が伴わない人は・・・

実は、今のまま進んだ先の未来がどうなるのか?あなたの”思い癖”から、未来予測ができてしまうのです。なぜなら人生に繰り返されてきたネガティブなパターンは、生まれてくる前に自分で設定してきた回路によって創りだされた”思い癖”のシナリオ通りに進んでいくからです。

ここに気づき、解体していくこと。それが第1ステップのミッションです。

不安や恐れ、嫉妬や怒りなど、夫婦関係で日々感じてきた”思い癖”がパターンとなって、人生で繰り返していることに気づき、解体していきます。

◼︎プログラム2:解体New書®️ Step2(書換)

今となっては「当たり前」や「常識」となっている”無意識”の中身を幼少期まで掘り下げていくと、ここに夫婦関係の問題を引き起こす根本原因が見つかります。

不安や恐れ、嫉妬や怒りがなぜ起こるのか?

こうあるべき!こうでなくてはならない!の縛りはどうやって作られて来たのか?

この根本原因が見つかると、相手はそれに気づかせるための配役であったことがより深く理解できるようになります。

幼少期は、親や先生などの身近な大人が、そして現在は最も近くにいる相手が、あなたの人生の課題に沿って役柄を演じ、あなたが「気づく」ように仕向けているのです。

それが生まれてくる前に決めて来た”約束”だったからです。

相手や物事にフォーカスするのを止め、あなたの内側に眠っている”無意識”の答えを見つけて書換えること。

それが第2ステップのミッションです。

第1ステップで見つけた繰り返しのパターンを作り出している”思い癖”が、どのようにして作られてきたのか?根本原因となっている”無意識”にたどり着き、書換えていきます。

◼︎プログラム3:解体New書®️ Step3(新しい自分)

自分では気づけなかった部分を、徹底的に見つめなおしていけるようにプログラムされた課題に取り組むことで、一人では難しかった、未来のステージを構築していけるようになります。

 

それが第3ステップのミッションです。

第2ステップで見つけた問題の根本原因は、書き換えて終わりではありません。書換えた後の”新しい自分”として生きるシナリオを設計し、そこに適合させていくのです。

 

ここでネックになるのが第1ステップの”思い癖”と第2ステップの”無意識”の介入です。

 

「どうせ無理」という”思い癖”が”無意識”で作用していると、一向に理想とする未来を作り出すエネルギーが注がれていきません。

 

ですから、第1ステップと第2ステップを行き来しながら、第3ステップを進めていくことになります。

◼︎プログラム4:仲間たちとの助け合い学習

解体New書®️ の解体→書換→新しい自分への3ステップは、慣れればひとりで実践していくことが可能です。しかし、”思い癖”や”無意識”は顕在化されていないため、見つけるまでには「コツ」とそれなりの「時間」を要します。

 

ところが現実は、解体New書をマスターするまで、あなたを待ってくれません。これまで同様、現実に起こる出来事に意識が奪われると、多くの人はそこで挫折してしまうのです。

 

その問題をクリアできるのがコミュニティです。

 

同じ目的を持つ向上心のある仲間が1つのコミュニティに集い、チームになって実践することは、強力な周波数を作り出し、一人では難しかったことを可能にします!

 

その理由は3つあります。

 

1. 自分の”思い癖”や”無意識”を発見できる

「人の振り見て我が振り直せ」ということわざにもある通り、無意識の癖は見つけづらいものですが、一緒に取り組む仲間の実践を見て、自分に振り返ることで無意識の癖を簡単に発見する事ができます。

 

2. 高いモチベーションが保たれ実践が継続できる

新しい習慣を身につけるには、継続した取り組みが必要です。それを簡単にさせてくれるのが、サポートスタッフや仲間たちとの楽しいやり取りです。

 

頑張っている仲間の姿を見れば応援したくなるように、仲間もあなたの頑張りを応援してくれます。お互いがお互いを励まし支えあう事でモチベーションが保たれ、継続しやすい環境ができるのです。

 

3. 間違いや分からない事がそのままにならない

新しいことを学んだ時、間違えたり、分からないまま進んでしまうと、その先の実践が進まなくなることがよく起こります。そんな時、10年以上の実践を積んだエキスパートのスタッフ達にいつでも質問する事ができるので、分からない事がそのままになる事がありません。

 

12年に渡って実践とコミュニティ運営を手がけてきたサポート陣が、あなたに安心安全で、ポジティブな学びの環境をご用意します。

◼︎プログラム5:各種瞑想および補助教材

瞑想は心と体のバランスを整えます。瞑想を習慣にすることによって気持ちの浮き沈みが減り、穏やかになります。そのため怖れや怒りなどを解放することにも繋がります。

 

また瞑想することで、よどんだエネルギーがクリアになり、集中力もアップします。精神的な恐れや不安、イライラするなどの不安定さはあらゆる疾患を引き起こしやすい状態を創り出します。

 

瞑想は脳波がアルファー波状態になり、心身がリラックスしながらも、何かに意識を集中できる状態です。瞑想状態に入って何かの作業を行うのは、とても効率のいい方法です。

 

夫婦関係改善のために用意された各種瞑想は「思い癖」に気づき、「無意識」を減らし、「新しい自分」を思い描いていく解体New書の実践を後押しします。

◼︎特典1:個別コンサルティング

専属コンサルタントとの個別コンサルティングを最大2回まで無料。解体New書のカリキュラムに沿って、あなたの課題を浮き彫りにし、課題の進め方や取り組み方を個別にコンサルティングしていきます。

(1回60分48000円×2回:96000円相当)

 

◼︎特典2:オンライン勉強会への参加

課題についてリアルタイムで繋がって学ぶオンライン勉強会は、どこかに通う必要もなく、自宅や外出先からでもスマホやパソコンでご参加いただけます。共に学ぶ仲間同士がライブで語り合う場はインスピレーションも働きやすく、気づきと学びが加速します。(課題の進捗に合わせて開催)

◼︎特典3:各自専用のマイホーム(専用ページ)をご用意

学びはインプットとアウトプットのバランスがとても大切です。学んだことや気づいたことをマイホームの日記に記録することで、学びの定着率が格段に上がります。また自分の変化は気づきにくいものですが、日記を振り返ることで自分の変化を客観的に見つめる事ができます。

 

◼︎特典4:個別メッセージによる質問

学んでいてわからないことは、いつでもサポートスタッフに質問できます。わからない事がわからないまま放置される事が無いので、確実に学びを前に進める事ができるようになります。

さらに!このプログラムを受講されるあなたに、

上記プログラムをサポートする4つの特典をご用意します。

これらすべての特典をプレゼントいたします。

あなたが夫婦関係改善に取り組む時、頼もしく強力なサポートになるでしょう。

 
​終了しました。
特別価格は定員になり次第、表示が消えますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!
※お支払いはクレジットカードかお振込となります。入金確認後に受付完了となります。
※ボリュームを調整してお聞きください。

​よくある質問

Q:どこに通えばいいのですか?

 

インターネットを使うので通う必要はありません。ネット環境が整えば場所も選びません

 

Q:インターネットでどのように受講するのですか?受講の流れを教えてください。

 

まず受講開始時に夫婦関係60日サポートプログラム受講生専用のコミュニティに入室します。そこにはあなた専用の部屋が用意されています。

 

カリキュラムは、あなたの部屋に直接届きます。受け取った課題を実践する場は日常生活です。そして取り組んだ内容を日記に記録していきます。

 

この日記は公開・非公開の設定ができて、公開すると仲間たちからのフィードバックがもらえるようになります。ひとりで黙々と取り組みたい方は非公開で大丈夫です。

 

日記を書くことも、授業の内容を実践することも推奨しますが、一切の強制はありません。学びたい人が学ぶというスタンスです。

Q:インターネットで身に付けることは可能なのでしょうか?

12年目を迎えたスピリチュアル大学での経験から言わせていただきますと、インターネットの方が身につけやすいと考えています。

本講座は学ぶだけでなく、学んだこと実践し身につけるまでをサポートしています。

ですから、深く広くサポートできるように、24時間体制で受講生同士が協力しながら学べる環境を用意させていただきました。

今改めて思うのは、学ぶ環境がインターネットか直接かということはあまり重要ではなく、繰り返し学びやすい環境を選ぶことが大切だと考えています。

Q:90日徹底改善プログラムとの違いは何ですか?

 

60日コースは初級編、90日プログラムは初級から中級編で実践がメインとなります。現在90日コースは受付を終了しております。

 

Q:土日はお休みですか?

 

基本土日のサポートはお休みですが、コミュニティは24時間365日解放されているので、いつでもご自身のライフスタイルに合わせて受講できます。

最後に…

夫婦関係に関わらず、今ある問題を小手先のテクニックで乗り越えようとしてもすぐに限界が訪れます。

 

かつてアインシュタインはこう言いました。

 

「いかなる問題もそれを作り出した時と同じ意識によって解決することはできない」と。

 

つまり、あなた自身をレベルアップさせることで、問題を根本から解決する方法を学んでいただくのがこの講座の目的です。

 

あなたの人生のステージが引き上げられた時、夫婦関係は足の引っ張り合いから、高め合える関係に繰り上がります。

 

あなたの人生を作っているのはあなたです。

 

その手応えを掴んで頂き、あなたにとっての本当の幸せを手にしてもらうことを心から願っています。

運営者プロフィール

学長 落合恭子

有限会社ステータス 代表取締役

内閣府認可一般財団法人職業技能振興会

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー

書道師範​ 経営コンサルタント

理工学部化学科卒業後、一部上場企業の研究員として活躍。その後、結婚を期に退職。妊娠時、幼少期から続いたチャネリングの能力が開花。暗号化された高次元データを言語化するトレーニングを高次の存在たちにサポートされながら20年以上に渡って独学で体得。2007年4月よりスピリチュアル大学 学長に就任し、受けた相談は20000件を数える。

人生の仕組み、宇宙の法則、量子論、人間の感情・思考の扱い方、無意識や潜在意識の活用方法、死や病気の仕組み、DNAやチャクラの関係からソマチットに至るまで、あらゆる分野から多角的に探究を続け、ホリスティックアセンションプログラム(HAP)を開発する。

管理人 落合則康

有限会社ステータス 取締役

内閣府認可一般財団法人職業技能振興会

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー

日本生涯学習協会公認 エンパシーライティング認定コーチ

​経営コンサルタント

個人宅へのセールスプロモーション年間3000万円以上売れると一人前と呼ばれる業界において出版物のみで年間1億円を超える偉業を2年連続達成し一躍トップセールスへ。2000年に独立。

2002年に有限会社ステータス取締役に就任。経営戦略、顧客フォロー、心のケアという3つの柱を基に、延べ150社以上の経営者の片腕となるコンサルティングに従事し数々の業績をあげる。2006年よりHAPの製作に携わり現在に至る。